まめくま
面白記事まとめサイト

RSSヘッドライン

1:2017/08/23(水) 22:03:30.04 ID:
千葉県在住の主婦・寛子さん(仮名・42歳)は、念願のタワーマンションに入居した。冷暖房の要らない陽気になると、近所の目を気にすることなく、窓を全開にして過ごせるのが気に入っていた。ところが…。
「その日も窓を開けて、初夏の風をお部屋に入れてたんです。すると、お隣のベランダから、何だかヘンな声がして…」

最初は(猫が発情したのかしら)ぐらいに思っていた。しかし、聞けば聞くほど声の主は人間なのだ。 「アンアン、ヒィヒィって、猛烈なあえぎ声に加えて『ソコッ!』とか『もっと奥まで!』とか、平日の午後ですよ。いい大人がふしだらにもベランダで、ペタペタと身体を打ち付け合う音まで響かせて…」

お隣の夫婦が昼間っからベランダでセックスを楽しんでいることに、疑いを挟む余地はなかった。 「確か、ご主人の方は私と同世代か少し年上、奥様は30代で少し若くて…正直、うらやましいなぁというのもありました。だってウチの夫婦ときたら、そういうことがあるの、月に1回くらいだし…」

アノ声がうるさいからといって、こちらが窓を閉めるのもシャクである。よって彼女は、お隣にクレームをつけに行ったのだった。 「ベランダでペタペタしてる真っ最中だからか、ピンポンを押してからご主人が玄関に現れるまで、少し時間がありました。その間、ああ言ってこう言って、とクレームを頭の中で整理してたんですが…」

隣のご主人が玄関に現れた途端、予定のフレーズはすべて彼女の頭から吹っ飛んで消えた。なぜなら…。「隣のご主人、あろうことか腰にタオルを一枚巻いただけの姿だったんです。しかも、股間をテントみたいに、ビビーンと不自然に膨らませて…」

驚いたのは、その膨らみの大きさばかりではない。ご主人の口から、信じられない一言が飛び出したのだ。 「ご主人が底抜けの笑顔で『私たちは見ての通り、セックスが大好きでしてね。どうですか奧さん、ご一緒に…?」ですって。そのスケベ夫婦ったら、私を3Pに誘ってきたんです!」

その時点でもう、さほど悪い気はしていなかったのは、佐和さんの表情を見れば明らか。実際3Pに挑んだかどうかは、聞かぬが花であろう。


http://wjn.jp/sp/article/detail/9644051/
3:2017/08/23(水) 22:04:30.01 ID:
ひぎぃ
らめぇ
うほぉ
お願いします

12:2017/08/23(水) 22:07:55.08 ID:
実話じゃ仕方ないな
13:2017/08/23(水) 22:08:13.66 ID:
股間がテントになりました
14:2017/08/23(水) 22:08:43.36 ID:
タワマン、いや桑マン
いや、タワマン
17:2017/08/23(水) 22:09:38.25 ID:
もっと奥っていわれても
87:2017/08/24(木) 00:32:23.96 ID:
>>17
だよな
20:2017/08/23(水) 22:12:09.54 ID:
ソコ はともかく

>もっと奥まで
届いてないってことか

 

40:2017/08/23(水) 22:21:06.29 ID:
>>20
よく言われるんだが・・・
42:2017/08/23(水) 22:22:52.60 ID:
>>20
短小なんかな。。。w
22:2017/08/23(水) 22:13:08.69 ID:
もし本当だとしても主婦が実話の記者に
話しをしている時点で普通の主婦だと思えんw
24:2017/08/23(水) 22:13:20.92 ID:
もうどっちでも良いや
25:2017/08/23(水) 22:14:52.50 ID:
本当に実話ですか?
29:2017/08/23(水) 22:15:27.35 ID:
実話を装った創作
30:2017/08/23(水) 22:15:51.10 ID:
もっとおおおお~!
って叫ばれると
俺頑張ってるのに?ってなるから
女子は言わないように
31:2017/08/23(水) 22:15:57.64 ID:
5年付き合って去年別れた元カノは静かにアンアン言うだけだったけど、最近通ってるソープ嬢は「あー!ヤバいヤバいヤバいヤバいヤバい!ヤバいってほら・・・ほら~、イクからぁ~!」
って絶叫しながらイッたふりしてくれるから楽しくて仕方ない。
プロって凄い。
32:2017/08/23(水) 22:16:16.21 ID:
「もっと奥まで!」とか言われたら立ち直れない
短くて届いてないってことだろ
34:2017/08/23(水) 22:18:38.07 ID:
wjn
はい解散

 

RSSヘッドライン